FC2ブログ
2018 11 / 10 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
常識  07/26/2008  
常識ってなんだろう、ということを最近ふと思います。

常識というのは辞書によると
「普通、一般人が持ち、また、持っているべき知識。
 専門的知識でない一般知識とともに理解力・判断力・思慮分別などを含む。」
(広辞苑より)
という意味だそうです。

「一般人」ってまず誰を指すんでしょう?
例えば、男性の持つ常識と女性の持つ常識には
ある程度の違いがあると思うんです。
体の仕組みのことであったり、
それに付随する知識なんて最も大きい違いだと思います。
そして、その違いがあることにすら気がつかないことも多いことも。
私も彼に色々質問攻めにされたことがあります
そういう意味では「一般人」って色々なカテゴリーがあるんではないでしょうか?
ある常識で指す「一般人」は上の例のように「性別」であったり
「年齢」であったり、「母国」であったりするということです。

バックグラウンドが違うことに「常識だ」という批判をするのは
ナンセンスな場合もあるんじゃないでしょうか。
日本では頭を撫でるのが子どもの褒め方の表現であるのに対し、
外国ではしてはいけないことの一つだったりという分かりやすいこととは別に
「一般人」のカテゴリーがあることにすら気がつかない常識で
イライラしたりしていることもあるんじゃないかなぁと思います。
そのイライラはすごく悲しい気がします。
勿論、そのどちらかの「常識」が絶対的に間違っていない場合で。

私の彼は割と常識にうるさい人のようで
「○○は非常識だ」ということが話の中に出てきたりします。
私がその彼の指す常識を守れているのかどうかは
イマイチ自信はないなぁ・・・。
微妙な世代の違いってこういうところにも出たりするのかな。
違いにイライラするんじゃなくて、
違うということを理解するようにしたいです。
本当に自分が非常識だったら勿論直しますけどね
スポンサーサイト
 | 戯言  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://snowice.blog5.fc2.com/tb.php/885-4286f634

プロフィール

ブクログ

クリックで救える命がある。

リンク

カテゴリー

QRコード

カウンター

広告