FC2ブログ
2018 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
忘却曲線  09/09/2008  
先日
たまたま、夜一人で北大路通りを一人で歩いていた時のこと

たくさんの人とすれ違いながら西へ西へと歩いていたら
ある人とすれ違った

見た事のある人だった気がした

自転車に乗って
その人は東へ消えていった

一瞬しか顔は見ていないし
本当にその人だったのかも良く分からない

最後にその人と会ったのはいつだっただろう?

会った、というか見た、というか
お互いに顔は見ていたはずだけれど
言葉は交わさなかった

すっかり日常生活の思考からは遠のいていた人が眼前に現れると
急に昔のことを思い出した

完全に忘れていなかったから
同じ顔に巡り逢った時に
心が震えたんだろう



心臓が止まったかと思った



その瞬間
景色がゆっくり見えた


たまたま出会ったからと言って
昔のどうのこうのを蒸し返す気もなければ
どうしているのか確かめることもしなかった

けれど
同じ街のどこかで息をしていたら
こうしていつかまた巡り会うかもしれない

決して道は交わらないのに
何度も出会ってしまう
そういう因果の関係の人なのでしょう
スポンサーサイト
 | 戯言  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://snowice.blog5.fc2.com/tb.php/916-c84cbb19

プロフィール

ブクログ

クリックで救える命がある。

リンク

カテゴリー

QRコード

カウンター

広告